美しい新婦になるために|一途な気持ちを形で表す婚約指輪で一世一代の告白を

一途な気持ちを形で表す婚約指輪で一世一代の告白を

花婿と花嫁

美しい新婦になるために

新郎新婦

賢く利用してください

ウェディングドレスは購入かレンタルかの2択になりますが、購入した場合、その後の管理が大変な為、近年ではレンタルで結婚式を挙げる人がほとんどです。レンタルドレスだと、フルオーダーのウェディングドレスような自由はありませんが、様々な種類の中から選ぶことができますし、予算的にも抑えられるため、その分でお色直しを行うこともできます。また、結婚式後は業者がそのまま持ち帰ってくれるため、クリーニングやその後の保管といった手間は一切かかりません。そして、お色直しにもカラードレスや着物が必要な為、ウェディングドレスだけを購入するとなると、また別の手間がかかってしまいます。結婚式の準備は大変忙しいので、手間は一つでも省きたいものです。

ドレスのサイズ合わせ

新婦は、誰もが最も美しい状態で結婚式を迎えたいと思うものですが、過度のダイエットには注意が必要です。レンタルのウェディングドレスは、基本的に一着のドレスを新婦のサイズに合わせて、手直しをして本番に着用することになります。着用するドレスが決まれば、本番の一か月前にはサイズ合わせを行います。ですから、それ以降に急激にサイズが変わってしまうと、結婚式当日にドレスのサイズが合わないという事態が起こってしまうのです。ある程度の差であれば、スタッフも対応してくれますが、あまりにもサイズが合わない場合は対応できなくなってしまうことも考えられますので、ダイエットのしすぎには注意してください。ドレスを美しく着こなせる新婦さんになってくださいね。